一般の方の入林申請について

 一般の入林希望の方はエコツアーガイド同行のもとで、登山形態のツアー(有償)にて入林可能です。詳細は、 佐渡観光協会サイトをご覧ください。なお、一般の方は、佐渡ステーションへの入林申請は出来ませんので、ご注意ください。
 また、年1回一般の方を対象とした公開林間実習を行います。募集は当ホームページや新聞などで行います。

共同利用(実習・研修会など)、研究、調査による入林について

 大学、専門学校などの教育目的での多人数での利用(共同利用)については、例年、年度始めに学内の学生実習と重ならないように日程の調整を行います。来年度以降の共同利用を計画されている団体は、 年度末までに佐渡ステーションにお問い合わせください。5月下旬から6月下旬および8月上旬から9月下旬にかけては学生実習が集中します。また、共同利用直前のお申し込みは当方の業務日程上お断りする場合が ありますのでご了承ください。
※共同利用についての詳細は、こちらをご覧ください。

 研究、調査での入林につきましては、随時お問い合わせ下さい。

佐渡ステーション及び演習林の使用申請について

 以下の様式をダウンロードし、必要事項を記載し提出して下さい。また、佐渡ステーション利用案内もお読みください。

佐渡ステーション利用案内
日帰り用(演習林の入林のみ)
宿泊用(演習林の入林及び佐渡ステーション宿泊施設を利用)
梶井ハウス用(梶井ハウスを利用)

◆提出の際の注意事項◆
 1.演習林および佐渡ステーションの利用申請については、事前にご連絡をお願いします。
 2.申請書の提出は、原則、利用日の3週間前までにお願いします。

◆申請書の問い合わせ・提出先◆
 〒952-2206 佐渡市小田94-2
 TEL: 0259-78-2613 FAX: 0259-78-2929
 e-mail: sadoken2011@gmail.com

入林に際する注意事項

 1.単独入林はせず、グループで入林すること(入林経験者がグループ内に入ること)
 2.入林の際は、事前に佐渡ステーションに問い合わせ、入林申請書に記入すること
 3.林内での事故は自己責任とし新潟大学はその責任を負わない旨、承諾頂くこと
 4.林道通行は原則として徒歩とすること
 5.事故などの緊急事態が発生した際には佐渡ステーションに連絡を入れること