新潟大学|地域連携フードサイエンスセンター
組織概要 構成員 センターの活動 リンク ホーム
 

大学生のための食育セミナー

食育セミナー当日の様子(過去の開催について)

作ってみよう!郷土料理レシピ

のっぺ

材料(作りやすい量 4杯分)

さといも・250g
にんじん・1/2本
れんこん・70g
たけのこ水煮 1/2個
しめじ・1袋
こんにゃく・75g
かまぼこ・80g
干ししいたけ・3枚
干し貝柱・2個
ぎんなん(水煮)・8個

<調味液>
干ししいたけ
干し貝柱
水・合わせて600ml
しょうゆ・小さじ2
酒・大さじ1
みりん・大さじ1
砂糖・大さじ1
塩・小さじ1/3

・干し貝柱・干ししいたけはそれぞれ水でもどす
・こんにゃく・たけのこ水煮はさっと下ゆでしておく
  • さといも・にんじん・れんこんは皮をむき、一口大の乱切りにする。れんこんは酢水につけておく。
  • こんにゃく・かまぼこは短冊切りに、干ししいたけは細切りにする。しめじは小房にわける。
  • 干ししいたけ・貝柱の戻し汁と水をあわせ600mlにし、鍋にさといも・にんじん・れんこん・たけのこ・しめじ・こんにゃく・しいたけ・貝柱と調味液をいれ煮る。
  • 味を調整し、煮くずれないところで火をとめる。かまぼこ、ぎんなんは火をとめる直前にくわえる。
    ※すべての材料がそろわなくても作れます。ただし里芋は欠かせません。

けんさ焼き(おにぎり)

材料

ごはん 適量

<しょうが味噌>
しょうが・40g
味噌・80g
砂糖・大さじ1

  • ごはんを普通に炊いてよくむらす。
  • しょうがをすりおろし、みそと砂糖を入れてよく混ぜる。
  • 円盤形のおにぎりを作り、しばらくおいて表面を乾燥させ、金網で味噌をつけながら両面を焼く。(両面に味噌をつけアルミホイルに包み焼いてもよい)
新潟大学「新潟の食の魅力を知り、健康栄養力を向上させる学生向け食育シリーズセミナー」事業