新潟大学|地域連携フードサイエンスセンター
組織概要 構成員 センターの活動 リンク ホーム
 

大学生のための食育セミナー

食育セミナー当日の様子(過去の開催について)

講演2「旬の味わい新茶」

講師:株式会社 浅川園 古舘亨征 氏

お茶の違い

家庭ではどんな飲みものを飲むか。
生葉~紅茶、煎茶、ウーロン茶の違い。→煎茶、玉露、番茶、焙じ茶の違い。→不発酵、半発酵、発酵。

日本茶の種類と製法

生葉から煎茶製造工程〜→荒茶。→仕上げ茶→販売店

お茶の歴史

紀元前2737年はじめに発見されたお茶 解毒剤 茶の葉を食す。
日本にお茶が入ってきたのは中国から。仏教とともに伝来。
1738年、永谷式煎茶創生。今のお茶の形。後の永谷園。
1991年、緑茶ドリンクの流行。伊藤園 烏龍茶〜おーいお茶

主な茶産地

地図参照 種子島、島もの〜北限村上。
村上茶の歴史

お茶を淹れる道具

せん茶のおいしい淹れ方

笹だんごとお茶のレシピはこちらから

<参考文献>
社団法人日本茶業中央会発行 ほっとひといき 日本茶入門

新潟大学「新潟の食の魅力を知り、健康栄養力を向上させる学生向け食育シリーズセミナー」事業