新潟大学|地域連携フードサイエンスセンター
組織概要 構成員 センターの活動 リンク ホーム
 

大学生のための食育セミナー

食育セミナー当日の様子(過去の開催について)

第6回 大学生のための食育セミナー「大学生活スタート編」

  • 日時/2014年5月17日(土) 午後2時~4時
  • 場所/新潟大学教育学部105講義室
  • ファシリテーター/山口智子(教育学部 准教授)
  • 参加者/60名

当日のプログラム

開会の挨拶

地域連携フードサイエンスセンター長 門脇基二

講演1 「朝ごはん、食べていますか?」

講師:新潟県立大学 名誉教授 渡邊令子 氏

●大学生における朝食の欠食状況
・約4割の学生が欠食。そのうち、「週4日以上食べない」欠食者が約2割。  
・欠食の状況は、上級学年(3・4年生)、男子学生、1人暮らし、アルバイト有ほど、欠食頻度が高い…
> 続きを見る

講演の様子をYouTubeでみる >

講演2 「郷土料理からみるにいがたの食と農」

講師:料理研究家 いしだきょうこ 氏

● 新潟の豊かな自然に感謝して
新潟県は米どころであり、「風土」を生かした多彩な野菜や果物も多く作られています。私たちが住むその土地で、自然のまま作られたおいしい素材を食べるようにしましょ…
> 続きを見る

講演の様子をYouTubeでみる >

セミナーのおすすめポイント!

採れたてのアスパラガスの甘さに感動! 越後姫とバナナのマリネや米粉パンにル・レクチェといちじくのジャムなど、 にいがたフード・ブランドの食材をいろいろお手軽朝食メニューとして味わい、 朝食摂取の重要性をしっかり学びました。

<メニュー> 
 米粉パン
 農家さんのこだわり ル レクチェジャム
 越のしずく(いちじく)ジャム
 マッシュポテト
 卵サラダ 今が旬!茹でアスパラガスを添えて
 越後姫(いちご)とバナナのマリネ

郷土料理レシピはこちらから

閉会の挨拶

地域連携フードサイエンスセンター長 門脇基二
新潟大学「新潟の食の魅力を知り、健康栄養力を向上させる学生向け食育シリーズセミナー」事業