進路状況

大学院進学者の進路

農業生産科学科の学生が「同じ分野でさらに勉強したい!研究を続けたい!」となった時、内部進学の場合、新潟大学大学院 自然科学研究科 生命・食料科学専攻へ進学することになります。本研究科は、博士前期2年課程と博士後期3年課程を持つ区分制大学院であり、5年一貫の大学院教育を特に重視しています。
下記に自然科学研究科 博士前期課程 修了生の進路を示します。

 
大学院 (博士後期課程)進学 1
公務員 8
農業関連 7
食品関連 6
他業種 12
その他
(公務員受験準備者含む)
6
合計 40
(データはH25~27年度修了生)
大学院修了生の就職状況

●これまでの進学・就職先の具体例 (順不同)

↑ページの先頭へ