トピックス

●秋のオープンキャンパスが開催されました!

10月17日(土)、大学祭が行われている中、毎年恒例の農学部オープンキャンパスを開催しました!

午前中は、各学科の説明や入試概要の説明、吉川先生による模擬授業が行われました。午後からは、各学科に分かれて研究室巡り等を行った後、教員や大学生の先輩が高校生の質問に答える「質問・相談コーナー」を設け、講義や実習内容のことや大学生活のこと、卒業後の就職先等について質問に答えていました。

遠方からお越しいただいた方もいらっしゃったようで、一日ご参加ありがとうございました。H27秋のオープンキャンパス

●オープンキャンパスが開催されました!

8月10日(月)、11日(火)の2日間、オープンキャンパスを開催しました!暑い中、たくさんの高校生、保護者の方等からご参加いただき、農学部だけでも両日で1300名以上がご来場されました。

一部ですが研究紹介や各イベントの様子をアップします。多くのご参加、誠にありがとうございました。 H27オープンキャンパス 研究紹介

模擬講義

当学科からは板野先生が模擬講義を担当しました。多くの方が大学での講義を体験されました。

H27オープンキャンパス 模擬講義


実験・実習

農業生産科学科の実験・実習は「大地の恵みを味わってみよう」と題しまして、米と果物を使った試験をそれぞれ体験していただきました。

米の食味官能試験では、新潟の代表的な品種コシヒカリとこしいぶきに、その他ゆめぴりか、ミルキークイーン、あきだわらという3種類の米を加えた5種類の米を使って実施しました。各米の特徴を説明した後、実際に行われている食味試験と同じように外観、香り、粘り、味を意識しながら実食していただきました。最後に、「自分が一番おいしいと感じたもの」を選んで、銘柄の答え合わせを行いました。

実験・実習(食味試験) 実験・実習(食味試験2) 実験・実習(食味試験3)
渡邊先生の説明 実食!どれが一番おいしいかな・・・
結果集計
このような結果となりました!好みには個人差がありますね

果物の方は、振動測定器という機械を使って果物の硬さを調べることにより、熟度を予測する実験を行いました。また、これを応用してスイカの空洞果(内部に亀裂がある)も調べることができます。現在、果物を載せるだけで計測できる、もっと簡便な機械を開発中だそうです。

実験・実習(非破壊検査) 実験・実習(非破壊検査2) 実験・実習(非破壊検査4)
児島先生の説明
波形や振動数をみます
最後は皆さんで美味しくいただきました ^ ^
↑ページの先頭へ