1. ホーム
  2. 森林環境学コース
  3. 講義紹介・授業感想

講義紹介・授業感想

卒業研究紹介写真

育林系演習及び実習(3年前期)

 森林を構成する植物を調べたり、木の樹高や密度を測ったりと、多くのフィールドワークができる講義です。新潟県の人工林、ブナ林、針広混交林を知るには絶好の機会です。チェーンソーで木を倒したり、木に登って枝を落としたりもできちゃいます!

ブルーメライスで樹の高さを測る
ブルーメライスで樹の高さを測る

野生動物生態学実習(2年前期)

室内で知識を学ぶだけでなく、実際にフィールドに出て、自分でトラップを仕掛けてネズミを捕獲したり、鳥の観察を行うことで、動物に対しての知識が深まるので、おすすめです。かわいい動物と触れ合えるので、動物好きの人はぜひ受講してみてください!

森のかわいいヒメネズミ(トラップで捕獲)
森のかわいいヒメネズミ(トラップで捕獲)

野生植物生態学実習(2年前期)

 毎週森に行っていろいろな植物を見られます。季節によって山の変化が見られて楽しいですよ!

森の中で植物の生態を理解する
森の中で植物の生態を理解する

GIS・リモートセンシング演習(3年後期)

 課題で作成する成果図がきれいで、完成したときに満足感が得られます。
 リモートセンシングは様々なことに活用されており、今後の活躍が期待される分野なので学びがいがあるところも魅力的です。

NDVI画像(植物の分布がわかりやすい)を演習で作成
NDVI画像(植物の分布がわかりやすい)を演習で作成

森林環境FC実習(集中講義2・3年)

 自然豊かな佐渡にて、山登りや木登りやテント泊や救急救命などなど、いろいろな野外技術を学べるとてもワイルドな実習です。普段味わえない貴重な経験を得られるので、楽しいですよ!

懸垂下降(崖をザイルを使って降りる)
懸垂下降(崖をザイルを使って降りる)