1. ホーム
  2. 教員紹介
  3. 元永 佳孝(もとなが よしたか)

教員紹介
元永 佳孝(もとなが よしたか)

【職名】准教授

 

【専門分野】農業情報工学

 

【居室番号】農学部A棟4階415号室

 

【E-mail】motonaga@agr.niigata-u.ac.jp
(※ 迷惑メール対策のため@を全角に置き換えています。ご注意下さい)

 

【オフィスアワー】時間帯は,まずメールで連絡を。

 

【自己紹介】見たとおりごく普通の天秤座のA型です。テニスと釣りをします。テニスは高校時代からやっていましたが,最近は体が鈍りきっています。釣りはアオリイカにこっていますが,新潟ではシーズンが限られていますので,チヌ(黒鯛)のダンゴ釣りに挑戦中です。

最近では,米づくり,酒づくりにも取り組んでいます。昨年は,森光担い手生産組合(小国町)と塩川酒造(内野,代表銘柄:越の関)の協力を得て,田植えから稲刈り(写真:左下)をして,我々で作った酒米(一本〆)だけで,日本酒をつくりました。麹が出来上がる「出麹」の時の米の香りは,まるで栗ご飯のようです。右下の写真は麹づくりの様子です。酒蔵の一番の魅力は,米,醪,酒が流暢に語る香りではないかなと思っています。興味があれば,酒蔵見学などお連れします。

 

【教 育】担当科目は,基礎農業情報学,応用農業情報学です。私はコンピュータミュージックのインターフェース(MIDI)の企画,設計,開発や各種産業システムの企画,設計の実務経験があり,その経験を生かした農業分野にこだわらない情報技術の教育に力を入れています。

 

【研 究】農産物の色や形をデジタル処理により解析し,品質管理や栽培管理へ応用する研究を行っています。また,インターネットを利用して農林水産分野に関わる情報をどのように生産者や消費者に提供していくか,それらの情報をどのように有効活用していくかについての研究にも取り組んでいます。簡単にいうと,コンピュータなどの電子機器が苦手な農家でも最新の情報技術を利用できるようなシステムづくり,農業版のデジタル家電システムづくりといったところです。

 

教員紹介
キャンパスライフ 在校生・卒業生からのメッセージ 教員紹介 就職と進学 各資料のダウンロード