1.  > 
  2.  > 
  3. 農学部附属フィールド科学教育研究センター佐渡ステーション (演習林) の崎尾均教授が「第12回 日本生態学会大島賞」を受賞しました.

農学部附属フィールド科学教育研究センター佐渡ステーション (演習林) の崎尾均教授が「第12回 日本生態学会大島賞」を受賞しました.

公開:2019年3月26日

 農学部附属フィールド科学教育研究センター佐渡ステーション (演習林) の崎尾均教授が「第12回 日本生態学会大島賞」を受賞し,3月18日 (月) に神戸国際会議場で表彰式と記念講演が行われました.
 「日本生態学会大島賞」は,野外における生態学的データの収集を長期間継続して行うことなどにより生態学の発展に寄与している本学会の中堅会員を主な対象とした賞です.
 受賞対象となった研究テーマは,「水辺の樹木の生活史-河川攪乱との相互作用-」です.河川周辺に分布する様々な水辺の樹木の生活史や更新動態を30年以上にわたる長期間の研究において明らかにするとともに,その保全,再生や修復方法などを検討し,水辺の管理指針としてまとめて出版したことが評価されました.

新着一覧へ戻る

もっと新潟大学農学部を知りたい方へ

  • 入試資料の請求はこちらから

Copyright (C) 2016 Faculty of Agriculture Niigata University, All Rights Reserved.

Page Top