1.  > 
  2.  > 
  3. 岡本暁助教らの研究グループが,長距離移行性ペプチドを介した根における光合成産物の含量の制御に関する分子モデルを提唱しました.

岡本暁助教らの研究グループが,長距離移行性ペプチドを介した根における光合成産物の含量の制御に関する分子モデルを提唱しました.

公開:2022年5月27日

岡本暁助教らの研究グループが,長距離移行性ペプチドを介した根における光合成産物の含量の制御に関する分子モデルを提唱しました.

新着一覧へ戻る

もっと新潟大学農学部を知りたい方へ

  • 入試資料の請求はこちらから

Copyright (C) 2016 Faculty of Agriculture Niigata University, All Rights Reserved.

Page Top