1.  > 
  2.  > 
  3. 新潟日報「水利ゼミ」に博士前期課程1年の柴野一真さん,博士前期課程2年のナデージタ・モロゾバさんが掲載されました

新潟日報「水利ゼミ」に博士前期課程1年の柴野一真さん,博士前期課程2年のナデージタ・モロゾバさんが掲載されました

公開:2022年12月8日

新潟日報2022年12月5日朝刊の「水利ゼミ」に,博士前期課程1年の柴野一真さん(指導教員:鈴木哲也教授),博士前期課程2年のナデージタ・モロゾバさん(指導教員:鈴木哲也教授)が掲載されました( https://minori-niigata.jp/archive/ )。

「水利ゼミ」は,学生の目線から水利施設や土地改良事業の取り組みを紹介する企画です。今年で2年目となる企画で,農林水産省北陸農政局,新潟日報社,新潟大学および新潟食料農業大学が協力して行っています。

今回は上越地域の「穂海農耕」と上江(うわえ)用水路を訪ね,農業水利と農産物の生産との関係を学んでいます。

「水利が拓く 実りの明日へ」キャンペーン事務局
URL:https://minori-niigata.jp/outline/

新着一覧へ戻る

もっと新潟大学農学部を知りたい方へ

  • 入試資料の請求はこちらから

Copyright (C) 2016 Faculty of Agriculture Niigata University, All Rights Reserved.

Page Top